さわればわかる。さわりたくなる。オイル生まれのヘアカラー iNOA NEWS

イノアカラーを導入して約2年の noel 嶋田様にインタビュー イノアカラーを導入して約2年の noel 嶋田様にインタビュー

  • noel
  • noel
Q イノアカラーを導入したきっかけはなんですか?
ダメージレス、頭皮にしみづらいとSNSで話題になっていたので、導入しました。 実際にお客様の中にも、SNSやネットでイノアを検索されて「イノアカラーをやりたい。」とイノア指名で来店される方もいらっしゃいます。
Q イノアカラーをメニュー化していかがですか?
顧客単価が上がりました。イノアカラーは通常カラーの+3,000円 (リタッチは+2,500円) でメニュー展開をしています。メニュー価格が高いので、初回はハードルがあるようですが、一度イノアを体験した方は次もイノアをオーダーされることが本当に多いです。実際にお客様自身が仕上がりのツヤや、手触りの良さを実感され、その満足度の高さがリピートに繋がっていると思います。
Q イノアカラーをどのようにオススメしていますか?
コロナによって、お客様のサロン来店スパンが長くなっているように感じます。イノアカラーは色持ちが良く、より長い期間カラーを楽しめるのでオススメしやすいです。また来店頻度の減少とともに、一回で良い施術を受けたいと考えているお客様が多いように感じるので、髪にも頭皮にも優しいプレミアムなカラー剤としてイノアカラーをオススメしています。
具体的な説明の際には、イノアはオイルが入ったカラー剤であると伝えています。ヘアオイルなどから「オイル=ツヤ」というイメージは、お客様もすでにお持ちなので、カラー剤にオイル?と興味を持ってくださいます。
また、必ず塗る前に「このカラー剤、ツンとするにおいを感じなくないですか?」とお客様に聞き、イノアの特長であるアンモニア無配合についてもお伝えしています。
Q トリートメントメニューとはどのように住み分けをしていますか?
イノアカラーは、ダメージが極力出ないようにカラーするもの。トリートメントは、ダメージした髪を修復するものとして説明しています。イノアカラーはトリートメント不要と打ち出すのではなく、イノアとトリートメント、セットのメニューもあります。

 

嶋田 絵莉

noel〈ノエル〉

嶋田 絵莉

東京都出身。 1988年9月16日生まれ。 都内サロン8年勤務。 その後number threeオープニングスタッフ。 2017年noelオープン副店長として勤務。 お客様が話しやすい空間づくりを大切にしています。 ライフスタイルに合わせて毎日のスタイリングが楽しくなる方法を提案しています。

※オイルテクノロジー
※写真、毛束はイメージです。モニターの条件により多少の色みの違いがあります。
●使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。
●ヘアカラーでかぶれたことのある方には絶対に使用しないでください。
●ご使用前には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。